JHS Pedals The Bonsai 歴代9種のTS系ペダルを搭載【サウンドデモ・評判】

  • URLをコピーしました!

歴史に名を残す数々の名作TS系エフェクター

今では手に入れることが難しいモデルまでを1役9台もこなしてしまう夢のようなペダル

JHS Pedals The Bonsai

ただのモチーフにした寄せ集めではなく、実用性を求める多くのギタリストのペダルボードに組み込まれている実績が、その品質を物語っています。

目次

About JHS|ブランドについて

JHS Pedalsについて

JHS Pedalsは、飽和状態のエフェクターマーケットの中で、Josh Scott氏がクオリティにこだわり抜いて作り上げるエフェクターペダルです。2007年初頭、BOSSのBlues Diverを修理したことが始まりで、現在では世界的に知られるエフェクターブランドとして発展して行きました。Joshは長年にわたりツアーやセッションを通じて、ミュージシャンが何を必要とし、求めているのかを学び、経験を積むことによって、JHSを立ち上げるにあたっての信念を抱きました
(公式より)

JHS Pedals The Bonsai|Spec & Info.

JHS Pedals The Bonsaiの基本情報

エフェクター名The Bonsai
ブランドJHS PEDALS
カテゴリーOver Drive
仕様入出力端子:インプット、アウトプット
コントロール:VOLUME、DRIVE、TONE、モード切替スイッチ
電源:DC9V センターマイナス

1970年代後半に日本のエンジニアによってデザインされたそのオーバードライブペダルは、今現在までに数多くのアーティストや音源に採用され、私たちの心と魂にそのサウンドを焼き付けてきた紛れもなく完璧なものです。

あらゆるジャンルの著名プレイヤーたちが、この象徴的な緑色の筐体のペダルを信頼し使用しています。
恐らくギターペダルの歴史に於いて最も生産され販売されたペダルであり、
The Bonsaiは今まで製作されたこの素晴らしいペダルの1つへのトリビュートです。

2015年にリリースしたMuffulettaの工程を踏襲した【Bonsai】は、
9つの貴重で入手が困難なヴィンテージのチューブスクリーマーのバリエーションを
シンプルなロータリースイッチで切り替えることができます.。

製作過程において数多くのバージョンやバリエーション、レプリカを考察することで、
この回路の歴史をより深く、考古学的に掘り下げ、各ペダルのニュアンスなどを徹底的に再現しました。

Bonsaiの最も困難だったうちの1つは、これらのペダルが数十年前に製作されたもので、内部パーツがオリジナルの値から逸脱してしまっていたためにパーツのドリフト(変動)を考慮したことでした。

オーディオ・プレシジョン・アナライザーやその他のさまざまな方法を駆使し、ユニットの音と
感触におけるあらゆる面を完全に再現した9つのユニットを1つのボックスに収めました。

JHS Pedals The Bonsaiの特徴
  • 入手が困難な9種のTS系オーバードライブを搭載
  • 【MODE】
    OD1:1977年にリリースされたBOSS OD-1をベースに したサウンド
    808:1979年にリリースされたTS-808をベースにしたサウンド
    TS9:1982年にリリースされたTS-9をベースにしたサウンド
    MSL:TS系回路をベースとし、よりメタル的なサウンドにしたモード
    TS10:80年代後半にリリースされたTS-10をベースにしたサウンド
    XR:Exar(エクサー) OD-1をベースにしたサウンドです。
    TS7:TS-7のHotモード時をベースにしたサウンド
    k:Keeley モディファイのIbanez TS-9 Modをベースいしたサウンド
    JHS:JHSからリリースしているIbanez TS-9 Strong Modモード

JHS Pedals The Bonsai|Sound Demo

  • URLをコピーしました!

Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

詳しい手順はこちら!
  • こちらから買い物前にギフト券を現金でチャージ
  • 購入したいものを買い物かごへ
  • ギフト券で支払いを済ませる
  • 買い物する度に最大2.5%のポイントGET!
0 0 votes
機材の評価
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次