【メタルまで】ハイゲインディストーション・オーバードライブのおすすめエフェクター15選【エレキギター】

  • URLをコピーしました!

ローゲインやトランスペアレント系と呼ばれるようなエフェクターの人気が高まる中、

ハードロックやメタルに対応できるようなエフェクターが欲しい!

というゴリゴリに歪むペダルをお探しの方も少なくないはず!

とはいえ、一言で「ハイゲイン」と言ってもニーズは様々。

今回は、歪み量やタイプとあわせて、気に留まるハイゲインエフェクターが見つかるように現行のモデルから厳選してご紹介します!

目次

ハイゲイン・エフェクター|選ぶ際のポイント

歪みの量

エフェクター単体でどこまでの歪み量が必要?

ハイゲインエフェクターと言っても、歪みの量(ゲインレベル)は様々。

  • 単体でメタルまで対応できるほどのエフェクター
  • 組み合わせての使用を考えているから、単体での歪み量はそこまで求めない
  • メタルではなくて、モダンなディストーションサウンドが欲しい

どれくらいのゲインを必要とするかがまずは大きな指針となるでしょう。

歪みのタイプ

アンプのモデリングエフェクターかどうか

アンプモデリングのエフェクターは、実際に存在する大型のアンプなどをモチーフとして、そのサウンドを再現するペダルとしてつくられています。

逆にアンプモデリング以外は、それぞれのペダルに個性があります。

もちろん実物と比べると差はありますが、コンパクトにボードに収まるサイズであることを考えれば、昨今のモデリング品質には驚かされます。

おすすめハイゲインエフェクター|〜ハイゲインの歪み

Friedman / BE-OD

製品の詳細

BE-OD・オーバードライブペダルは、世界中のワールドクラスのミュージシャン達に愛用されステージを魅了しているフリードマンアンプのフラッグシップモデル「BE-100」の極上のトーンを見事に捉え、オーガニックな真空管アンプのサウンドを再現します。 ギターのボリュームに対する反応も早く、 ボリューム・ゲイン・タイト・ベース・トレブル・プレゼンスのノブの効き具合も抜群に良く、軽いオーバードライブからクランチトーンそしてミッドの倍音豊かな憧れの至高のゲイントーンへと心ゆくまでお楽しみいただけます。米国でビルトインされ、長年に渡るツアーなどの過酷な環境にも耐えうるようデザインされています。

サイズ:7.1(W) x 12.1(D) x 5.8(H)cm ※ノブの高さを含む。
重量:290g
コントロールノブ: ボリューム、ゲイン、タイト、トレブル、ベース、プレゼンス
トゥルーバイパス仕様
9-18VDC駆動対応 (電源アダプター使用のみ)

  • URLをコピーしました!

Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

詳しい手順はこちら!
  • こちらから買い物前にギフト券を現金でチャージ
  • 購入したいものを買い物かごへ
  • ギフト券で支払いを済ませる
  • 買い物する度に最大2.5%のポイントGET!
0 0 votes
機材の評価
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次