Marshall Studio JTM 初代の遺伝子を受け継ぎ現代版に進化して登場!【特徴・サウンドデモ】

  • URLをコピーしました!

マーシャルの創業者、ジム・マーシャルの100歳の誕生日を記念して、人気のスタジオシリーズに新たなモデルが登場!

Marshall Studio JTM

1962年に初めて生産されたオリジナルのJTMにインスパイアされた本モデル。

持ち運びやすいように小型軽量化、環境を選ばず自宅や小規模なスタジオでも弾けるパワーリダクション機能など、現代のユーザーには嬉しい進化も遂げています!

発売は2023年10月上旬予定!

目次

About Marshall|ブランドについて

About Marshall

世界を代表するイギリスのギターアンプメーカー、MARSHALL(マーシャル)。1962年にMARSHALL初の自社製品となるギターアンプ「JTM45」を開発し、アーティトの注目を浴びます。その後、1980年代にはJCM800、1990年代にはJCM900、1997年にはJCM2000と時代の要求に応えて進化を遂げ、現在は多彩なサウンドと機能を持つJVMシリーズがフラッグシップモデルとして君臨。

Marshall Studio JTM|Spec & Info.

Marshall Studio JTMの基本情報

モデル名Marshall Studio JTM
ブランドMarshall
カテゴリーAmplifier
ラインナップMarshall ST20H(ヘッド)
Marshall ST20C(コンボ)
Marshall ST212(キャビネット)

スタジオJTMは便利さを重視して設計されています。JTM45よりも小型で軽量ですが、音質に妥協していないとのこと。軽量化により、アンプの持ち運びが容易で、多様な環境で演奏することができます。

創業者の息子であり、一緒にオリジナルのJTM45を作り上げた息子のテリーは、「スタジオJTMを試して初めて、私をオリジナルのJTM45に戻すような感じがしました。それは私のサウンドです…特別な何かになると感じています」と述べています。

Marshall ST20H:20Wヘッドアンプ

絶対的なナンバーワンがここに登場しました、そしてよりコンパクトです。伝説的なマーシャル JTM のウォームで滑らかなトーンを再現した Studio JTM は、力強いサウンドを持っています。スイッチの切り替えで20Wと5Wの間を自在に変え、JTMの時代を築いたサウンドを自宅で演奏するか、ステージで輝かせましょう。ST20Hをスタジオキャビネットと組み合わせて、小さながらも完璧に構築されたマーシャルのリグを作り上げましょう。

ST20Hの主な仕様
  • チャンネル:1(2 voicings)
  • 出力:20W ※5Wに切り替え可能
  • エフェクトループ:Send/Return
  • 真空管:2 x ECC83, 1 x ECC83 (phase splitter)
  • 重量:9.25kg
  • サイズ:50×24×23cm

Marshall ST20C:20Wコンボアンプ

初代JTMアンプは、数々のミュージシャンにインスパイアを与えた伝説的なサウンドを生み出しました。それを讃えて、ST20Cはアイコニックな60年代のトーンをよりコンパクトなフォーマットで現代にもたらします。

自宅、スタジオ、大きなステージ、どんな場面でもST20Cは優れたトーンを提供できるように適応します。内蔵のパワーリダクション技術により、20Wと5Wの切り替えが可能で、様々なシチュエーションに対応します。

ST20Cの主な仕様
  • チャンネル:1(2 voicings)
  • 出力:20W ※5Wに切り替え可能
  • エフェクトループ:Send/Return
  • 真空管:2 x ECC83, 1 x ECC83 (phase splitter)
  • スピーカー:1×12”、Celestion G12M-65 Creamback (16Ω, 65W)
  • 重量:17.8kg
  • サイズ:50×46×26.5cm

Marshall ST212:12×1 キャビネット

ST112は、60年代にロックンロールの先駆者としてMarshallを躍り出たアイコニックなトーンを現代にもたらします。この1×12インチのキャビネットは、ST20Hと組み合わせて小型ながら完璧なヴィンテージ・リグを作り出すか、ST20Cのエクステンション・キャビネットとして使用することができます。製造は60年代末からMarshallアンプを手掛けるUK工場で手作業で行われ、長年にわたる経験と熟練の職人技により生み出されています。ST112のコンパクトなデザインは、本物のMarshallトーンの力を演奏者に提供します。Creamback Celestionスピーカーにより、このキャビネットは決定的なヴィンテージ・トーンを提供します。

ST212の主な仕様
  • チャンネル:1(2 voicings)
  • 出力:65W
  • スピーカー:1×12”、Celestion G12M-65 Creamback (16Ω, 65W)
  • 重量:12.8kg
  • サイズ:50×49×26.5cm

Marshall Studio JTM|Sound Demo

  • URLをコピーしました!

Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

詳しい手順はこちら!
  • こちらから買い物前にギフト券を現金でチャージ
  • 購入したいものを買い物かごへ
  • ギフト券で支払いを済ませる
  • 買い物する度に最大2.5%のポイントGET!
0 0 votes
機材の評価
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次