【初心者必見】エレキギターを始めるのに必要なものとは?必需品やあると便利なアイテムを解説【予算あり】

  • URLをコピーしました!

6月26日01:59までの期間限定

\ エントリーはこちら! /

\ サウンドハウスお姉さんに会いに行く /

よく会うお姉さん

次回もぜひサウンドハウスをご利用くださいませ。

  • エレキギターに興味があるけど、必要なものが多くて大変そう…
  • エレキギターを始める際に必要なものをまとめて知りたい!
  • エレキギターを始めるのに必要な予算感が気になる

YoutubeやSNS、アニメがきっかけでギターを始めたい!

なにか楽器を始めたくてエレキギターを考えている!という方も多いはず。

この記事では、ギター熱が高まっている今から始められるように、必要なものやあると便利なものを徹底解説!

タイプ別の予算パターンも算出しているので、参考にしてみてくださいね!

目次

【予算パターン】エレキギターを始めるのに必要なもの

  • なるべくコストを抑えてエレキギターを始めたい方
  • ある程度コストも抑えつつ、品質も意識したいバランスタイプの方
  • 多少金額が上がったとしても、品質重視で始めたい方

の3パターンに分けて、ギターを始めるのに絶対必用なものと予算をまとめました。

①なるべくコストを抑えてエレキギターを始めたい方
必要なものとおすすめ予算パターン
  • エレキギター:25,000〜35,000円
  • ギターアンプ:8,000〜15,000円
  • ピック:50円〜150円
  • シールド:2,000〜3,000円
  • チューナー:スマホアプリでもOK

合計:約35,000〜53,000円

②ある程度コストも抑えつつ、品質も意識したいバランスタイプの方
必要なものとおすすめ予算パターン
  • エレキギター:30,000〜50,000円
  • ギターアンプ:15,000円〜30,000円
  • ピック:50円〜150円
  • シールド:2,000〜4,000円
  • チューナー:2000〜3000円

→合計:約49,000〜87,000円

③多少金額が上がったとしても、品質重視で始めたい方
必要なものとおすすめ予算パターン
  • エレキギター:50,000〜100,000円
  • ギターアンプ:20,000〜50,000円
  • ピック:50円〜150円
  • シールド:3,000〜6,000円
  • チューナー:2,000円〜12,000円

→合計:約75,000〜168,000円

【必需品】エレキギターを始めるのに絶対必要なもの5選

エレキギター本体

最初の相棒となるエレキギター選び。

悩みますよね…!

ただ、結論としては見た目で選べばOKです!

ギターに愛着が湧き、練習が捗ればそれで十分。

ただし、1万円台の安ギターは非推奨!

1つの目安として、3万程度が基準になります。
※詳細は下記の記事で解説

Squierは世界的ブランドのFenderが手がけるリーズナブルな価格帯のブランド。

3万円代〜でも間違いないギターを展開しています。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

初心者の方のエレキギター選びはこちらで解説!

初心者セットで迷っている方はこちら

ギターアンプ

もちろんギター単体でも音は出ますが、エレキギターはアンプから音を出すことで本来の魅力が発揮されます。

エレキギター初心者の方がいろんな機材や環境を整える上で、最も重要な要素が実はアンプ。

初心者の方にとっては、ギター本体の品質の差以上に、アンプの選びによって「ギターの楽しさ」や「日々のモチベーション」が変わってくるからです。

おすすめは、歪み(かっこいいギャーンという音)などの機能が搭載されているもの。

また、小音量でも演奏でき、イヤホンジャックなどがついているものであれば、自宅での練習も快適です。

Positive Grid
¥37,400 (2024/06/19 15:51時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

自宅練習におすすめな小型ギターアンプはこちら
※初心者の方はアンプ選びが重要!

ピック

指で弾く方法もありますが、エレキギターは基本的にピックを使って弾きます。

サイズや素材、質感など様々なものがありますが、おすすめは上記のような「ティアドロップ型」(やや細長い形状)

1枚100円前後でそれほど高くないものなので、楽器屋に立ち寄る機会があれば、触りながら数種類買ってみるのがおすすめです。

ちなみに、幅広いギタリストに人気のモデルは下記。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
PICK BOY
¥920 (2024/06/24 21:41時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

シールド

ギターとアンプを繋ぐために必要なのが「シールド」

ピンきりですが、高級なものを買う必要はまったくありません。

ただし、無名なブランドの安いものだと、ノイズが発生したり、すぐに断線してしまうリスクもあります。

初心者におすすめなのが「カナレ」というブランド。

2000円代で長く使えるコスパの高いシールドが手に入ります。

CANARE
¥2,387 (2024/06/24 21:41時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

ギターのシールドは長くなればなるほど、音が劣化しやすいです。3mが最も人気で一般的。

チューナー

エレキギターの1弦〜6弦まで、各弦の音を正しく整えるのが「チューナー」

微妙にずれた音で練習し続けると、上達の妨げになったり、耳が正しい音を覚えにくくなったりするので、こまめなチューニングが重要です。

ただし、スマホの無料アプリでもチューナー機能が備わったものもあるので、予算が厳しければ後回しでも大丈夫です。

スマホのチューナーは周囲でたくさん音が鳴っている環境では精度が落ちるので注意。

チューナーにもいくつかタイプはありますが、初心者の方には手軽に使える「クリップ式」がおすすめ!

2000円程度〜品質も十分なものが購入できます。

【おすすめ】エレキギターを始めるのにできれば揃えておきたいもの

ストラップ

ギターを立って演奏する際必要になる「ギターストラップ」

座って弾くときにも落下防止になるので、できれば揃えておきたいアイテムです。

素材・厚み・太さなど様々なものがありますが、ひとまずは手頃で定番のものを1つ持っておくといいでしょう。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

ギタースタンド

ギタースタンドは、ネック部分に対しての負担を抑えながら管理するためのもの。

適当に置いていたりすると、ネックに負荷がかかり反ってしまったりすることも。

ギタースタンドがあれば、そのような管理の面はもちろん、インテリアとしてもギターが映えるので揃えておくのがおすすめ。

スタンドにも色々種類はありますが、価格で選ぶなら立てかけ式、安定感やネックへの負担、見栄えなど総合的に選ぶなら吊り下げ式が良いでしょう。

リーズナブルな立てかけ式

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

総合的に優秀な吊り下げ式

HERCULES
¥4,800 (2024/06/24 21:39時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

エレキギター弦の予備

エレキギターには初めから弦がついていることが多いですが、弦は消耗品です。

使っているうちに錆びてきたり、切れてしまったりするもの。

「一度切れてから弾かなくなってしまった…」なんてことも意外にあるあるなので、予備も準備しておくのが吉。

はじめのうちは練習も兼ねて、以下の人気な定番モデルで問題ありません。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

ニッパー

弦交換の際に使用します。

そこまで使用頻度が高いわけではないので、ハサミでも代用できますが、100均のものでも大丈夫なので、買っておくのがおすすめです。

クロス

クロスは楽器を拭くときに使用する布。

ギターの指紋やホコリを綺麗に拭き上げることができます。

弦交換の際にしか掃除できない指板部分の拭き取りにも使います。

性能に大きな差があるわけではないので、Amazonなどでコスパの良いものを選べば問題ないです。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

【後回しでOK】エレキギターを始めるのにあると便利なもの

ワインダー

一見何に使うか分かりづらいですが、こちらは弦交換の際に使用する「ワインダー」と呼ばれるアイテム。

弦を巻きつける「ペグ」を回すときに、何度も手で回すのは大変なので、ハンドルをつけて簡略化する、というもの。

必須ではないものの、あるとかなりラクになります。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

ニッパーつきの

ストラップロック

演奏中にストラップが外れてしまい、ギターが落下して故障

なんていう悲劇を防止してくれるのが「ストラップロック」

ストラップを装着した上からカバーすることで、落下リスクがほぼ0になります。
※ストラップ自体がちぎれた場合を除く

手頃な価格なので、もちろん必須ではないものの購入推奨アイテム。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

カポタスト

カポタストはギターのネックにこのように装着するアイテム。

非常にわかりづらいですが、ギターのキーを簡単に変更できるアイテム。

tab譜(ギター用の楽譜)にCapo3とかCapo4とか書いてあることもありますが、「カポタストを指定の箇所につけて演奏する」ことを示しています。

キーを変えることで、コードの押さえ方が簡単になったりするというメリットも。

このあたりは、人気のUフレットという譜面サイトで試してみるとわかりやすいです。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

メンテナンス・ケア用品

日々のメンテンナス
  • クロスでの乾拭き
  • 弦交換の際、オイルで指板の保湿
  • 細かなホコリは綿棒などで除去

自宅でよくやるメンテナンスはこのあたり。

特に、指板は普段なかなか掃除しづらいので、弦交換とあわせてやっておくのが望ましいです。

ひび割れなどを防ぐだけでなく、音にも影響があるので、こまめに塗り込むと長く愛用できますね。

レモンオイルやオレンジオイルがおすすめ!

HOWARD PRODUCTS
¥1,400 (2024/06/24 21:42時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo
Howard Products
¥1,418 (2024/06/24 21:42時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
Rakuten
\ポイント5%還元!/
Yahoo

\ サウンドハウスお姉さんに会いに行く /

よく会うお姉さん

次回もぜひサウンドハウスをご利用くださいませ。

  • URLをコピーしました!

Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

詳しい手順はこちら!
  • こちらから買い物前にギフト券を現金でチャージ
  • 購入したいものを買い物かごへ
  • ギフト券で支払いを済ませる
  • 買い物する度に最大2.5%のポイントGET!
0 0 votes
機材の評価
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次