Virtues monica アンプを選ばない国産ハイエンドローゲインドライブ【サウンドデモ・評判】

  • URLをコピーしました!

新進気鋭な国産エフェクターブランドVirtues

国内屈指のギタリストからも絶大な評価と支持を得ているハイエンドオーバードライブ

Virtues monica

アンプを選ばず追従性の高さやヌケの良さなどが特徴的で、クリーンクランチ、ブースター、バッファーなどの用途でも人気。

なかなか市場に数が出回りにくい希少性の高い1台。

Virtues
¥35,200 (2024/02/25 19:43時点 | Amazon調べ)
目次

Virtues monica|Spec & Info.

Virtues monicaの基本情報

エフェクター名monica
ブランドVirtues
カテゴリーOver Drive
仕様・トゥルーバイパス
・電源:DC9〜18V センターマイナス(2.1mm)に対応
​​   消費電流:約6mA(9VエフェクトON時)
・接続端子:INPUT、OUTPUT、DC Jack(2.1mm/9-18VDC)
・付属品:取扱説明書、保証書
・外寸:61×112×46 (mm)

monicaはVirtuesのフラッグシップ・モデルであり、

どのようなギター/アンプでもマッチングすることができる稀有なオーバードライブです。

回路のディティール、大元としては非常にクラシカルなデザインを有しつつも、

JFET入力オペアンプを採用し、現代的な表現力、レンジ感を水準を保っております。

更に、サチュレーションの核となるクリッピング素子として、理想的な物を探した結果、

Siダイオード・Geダイオード・FETのどれでもなく、ダイオード素子として採用されたペダルを殆ど見ない、バイポーラトランジスタを採用をしました。

この素子をクリッピングとして使用した結果、タッチに対するレスポンスを犠牲にせず、それでいてクリーミーなサチュレーションを得る事が可能になりました。

先述したJFET入力オペアンプとの組み合わせにより、少しヒステリックな、

抜けの良いミドルレンジを持つことが出来、アンサンブルの中でも埋もれません。

又、筐体上部側面にはLow Boost のコントロールを搭載。このコントロールは回路上ゲインステージ以降にある為、歪みの重心、芯の太さを変化させずに、

お使いのギター・アンプに併せて調整が可能。

ピッキング、ボリュームコントロール、使用するギターによって多彩な表情を見せながら、破綻せずナチュラルなサチュレーションを持つmonicaは、

メインのオーバードライブとしても、他のペダルや、アンプのプッシュとしても、

どのような状況でも活躍します。

Virtues monicaの特徴
  • 新進気鋭の国産エフェクター「Virtues」
  • 機材を選ばない汎用性の高いドライブペダル
  • ヴィンテージEL84アンプのようなピッキングに対するニュアンス
  • 内部にはドライブ段以降に設置されたベースブーストのトリマーを内臓
  • バッファーやブースター的用途としても使用可能

Virtues monica|Sound Demo

  • URLをコピーしました!

Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

詳しい手順はこちら!
  • こちらから買い物前にギフト券を現金でチャージ
  • 購入したいものを買い物かごへ
  • ギフト券で支払いを済ませる
  • 買い物する度に最大2.5%のポイントGET!
0 0 votes
機材の評価
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次